幻獣育成カード


幻獣育成カードの概要

今まで1体ずつしか育成できなかった幻獣を、同時に複数体育成できるようになります。
アイテム名 個数 価格 画像 説明
幻獣育成カード 1個 40ココ item006.jpg 1個につき1回。
EXP取得回数:50。
経験値取得可能な幻獣を1匹増やすことができる。
同一アイテムで残り回数を増やせる。
幻獣育成カード 5個 160ココ item006.jpg 1個につき1回。
EXP取得回数:50。
経験値取得可能な幻獣を1匹増やすことができる。
同一アイテムで残り回数を増やせる。

幻獣育成カード使用説明

【1】バッグ内の『幻獣育成カード』を右クリックすると、展開している幻獣が表示されます。
※「EXP ON」に設定されている幻獣は表示されません。
pet002.jpg

【2】育成したい幻獣を選択します。
EXP取得回数は50回です。回数を増やしたい場合は、【1】【2】の作業を再度行ってください。

【3】幻獣展開の画面にて、有効戦闘回数の残数を確認することができます。
pet004.jpg

【4】戦闘が終了後、複数の幻獣の経験値取得画面が表示されます。
幻獣展開画面の、左上に近い幻獣から表示されます。

従来の仕様通り、プレイヤーと幻獣のレベル差による経験値条件は適用されます。
よって、幻獣展開の状況次第では以下のような表示となる可能性があります。

例1
pet003.jpg
プレイヤーLv70。
【1】幻獣Lv50:取得経験値657
【2】幻獣Lv75:取得経験値657
どちらの幻獣も、経験値取得範囲内のレベルのため、表示された経験値を取得します。

例2
pet003.jpg
プレイヤーLv70。
【1】幻獣Lv50:取得経験値657
【2】幻獣Lv76:取得経験値0
幻獣【2】は、プレイヤーレベル+6以上の幻獣のため、経験値は入りません。

例3
pet005.jpg
プレイヤーLv70。
【1】幻獣Lv76:取得経験値0
【2】幻獣Lv50:取得経験値657
幻獣【1】がプレイヤーレベル+6以上の幻獣のため、経験値は入りません。
また、戦闘終了後の経験値表示は、一番左の幻獣が基準となるため、表示上は0となります。

しかし、【2】の幻獣は経験値取得範囲内のため、正規の経験値を取得します。

  • 最終更新:2010-10-15 12:10:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード